geek 的 Cut 考察

こんにちは

今日もまた次のお客様がいらっしゃる前にブログを書いている

こんな時間に“リップスライム”の懐かしい曲を聴きながら書いているブログなんて誰か読むのだろうかと思いながらも……

geek ではカットだけでもお一人様1時間30分のお時間をお取りしております

普通に1人でやっているサロンでこんなにお時間かけてしまうと採算が悪すぎてやってらんないハズです

ですが geek は同業者の方からみたら勿体無いぐらいお時間をかけているのはキチンと理由がございます

まずは、しっかりコンサルテーションをしてお客様と出来上がりのイメージの共有をします

カットの前にプレシャンプー

このプレシャンプーの時にお客様の骨格、髪質を把握します。

カット自体は15分から20分ぐらで実はここにそんなに時間はかからないんですよ!

以前のアーティックでは最大で10時間の間に20人カットしていたので、カットはそんなに遅くはないと思います

カットの時に大事なのがキチンと “仕上がり” がイメージ出来ているか?

これが曖昧だったりすると最短の道のりが行けずにあっちゃこっちゃ遠まりして無駄に時間がかかったり、余計に短く切ってしまったり…

大変です

カットのやり方や考え方に絶対の正解は無いと思います

基本はあります

レイヤーとグラデーション

この2つの切り口の組み合わせでヘアースタイルが出来上がります

お客様が望まれているスタイル、仕上がりのゴールは1つですが、そこまでの道のりを何をどうしようが最短の道を選択するのはスタイリストの自由

ブラントカット、チョップカット、スライドカット、レザーカット、エフェラージュカット……色んな多種多様な方法がありスタイリストの考え方によって最善の方法を提供すれば良いのです

“あそこのあのお店のカットはどうだ”とかはどうでも良くてお客様が満足されているかどうか

*長さが左右で合ってないとか、切られてて痛いとかは駄目ですが

geek では江里口がお客様の 骨格、髪質、ダメージ、お顔立ち、ライフスタイル、お好みを加味した上で最上のカットをご提供させて頂きます

geek 的 最上のカット

お客様に最適なシャンプー&トリートメント(マッサージ付き)

最高のスタイリング

その日、その時のお客様が最強の状態をご提供する

だから

1時間30分はご予約の枠を取っています

カットは美容室の基本

そこがイマイチだとパーマもカラーも絶対上手くいかないですよね♪(´ε` )

3月は色々とイベントが多い時期

お忙しいと思いますが、そんな時こそキチンと髪にお時間をかけてあげましょう(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

『髪はお顔の額縁』

顔が一緒でも髪型が違うと全然印象が違いますよね( ͡° ͜ʖ ͡°)

皆さまご連絡待ってますよ!

ご予約は

geek instagram

Instagramのダイレクトメッセージでも

geek 専用LINE@のトーク (インスタ見たと一言お願いします)

geek line@