ショートのパーマをかけるとき

午前中のお客様のパーマが終わってから

美容室で流してはイケない楽曲トップ5に入るだろう “ 銀杏ボーイズ ” の “ あの娘は綾波レイが好き ” を聴きながらblogを書き書き

*(もちろんお客様がいない時のみの限定です!)

午前中のお客様はショートでパーマのオーダー

お客様の中にはショートだとパーマが怖い、失敗してクリクリの収集つかない感じになるんじゃないかとビビってる方も多いかと思います

では、実際に geek ではどうパーマを巻いているかチョットお見せします

今回はユルっと遊びのあるくせ毛風アンニュイなニュアンスパーマです

イメージはなんとなくモデルの楓さん風

グルグルではなく、動きが欲しい所に欲しいだけ狙ってかけました

ボリュームが欲しい所は根元まで、

毛先のピョンとした動きは毛先だけ、

動きの要らない所は巻かない

1液は5分(自然放置)

しっかり水洗後、6分ホットタオルで頭を包んで

2液を12分

んでシャンプーをしっかりしてパーマ特有の嫌な匂いを取って、トリートメントで終了♪(´ε` )

タオルドライ後、ヘアオイルとボジコを混ぜて濡れてる髪に揉み込んでドライヤードライ

仕上げにもう一度、Na.のオイルで仕上げ(=´∀`)人(´∀`=)

ブラシ、コテ、ワックス無しのササッとハンドブローのオイル仕上げで柔らかアンニュイ楓さん風ショートの出来上がりです

ペタンコさんの方にはワックス仕上げ、

爆発さんにはオイル、ボジコ仕上げ、

割と幅広く対応可能なヘアスタイルだと思います

気温も上がり、冬っぽいヘアスタイルから春らしいヘアスタイルにするなら geek にお任せあれ!!

来週はまだまだご予約に余裕がございます

ご予約は

geek instagram

Instagramのダイレクトメッセージでも

geek 専用LINE@のトーク (インスタ見たと一言お願いします)

geek line@

待ってまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA